バルミューダフォン、筐体画像が一部公開。極太ベゼル+パンチホール? すまほん!!

 バルミューダは、スマートフォン「BALUMUDA Phone」のティザーサイトを公開しました。

 前面部分が明らかとなっています。曲面ではなくフラットなディスプレイとなっていることが伺えます。画面四隅は角丸、画面上下ベゼルは太めながらもフロントカメラが上部ベゼルではなく画面内にパンチホール配置となっています。

 ホーム画面には本日の日付と天気、持ち主の電話番号などの情報を表示するウィジェットの存在を確認できます。スケジュールやメモなど並んでいる各種アプリのアイコンは独自のデザインとなっていることも確認できます。

 バルミューダは既にBALMUDA Technologiesブランドを発表、初の製品として京セラと提携した5Gスマートフォンとなることが明らかになっています。以前のティザーでは背面はラウンド形状となっていることがわかっています。

 本機の全容は11月16日にお披露目される見通し。詳細の正式発表に期待したいところです。