ドコモ、利用ない場合の「電話料金合算払い」の限度額を変更。 すまほん!!

 NTTドコモは、電話料金合算払の限度額について、一定期間利用がない顧客への限度額変更を行ったと明らかにしました。 

 決済サービス(d払い/ドコモ払いなど)の利用が一定期間ない場合、その他の電話料金合算払いの利用についても一定金額以内の顧客に対して、設定可能利用限度額を1万円に変更する対応を実施したとのこと。

 今回変更した顧客について恒久的に限度額が制限されるわけではなく、今後の契約状況、利用状況や支払い状況に応じて変更する可能性はあるとのこと。

 NTTドコモはeSIMの臨時メンテナンスを長期的に実施していることについて、詳しい説明はありませんが、一部セキュリティ専門家らの中には「SIMスワップ(電話番号乗っ取り)」被害が出たのではないかと懸念する声もありますが、今回の限度額変更の件との関連はわかっていません。あくまで「お客様のご利用保護の観点から」限度額設定変更を実施したと説明するに留まっています。