噂:サムスン、3番目の折りたたみデバイス「N」を投入? すまほん!!

 折り畳みスマホ業界を力強くリードしているSamsungですが、新しいタイプの折り畳みスマホを発表するかもしれません。オランダのGalaxy Clubが伝えました。

 それによると、今年のSamsung製折りたたみデバイスのコードネームは、B4とQ4、そしてN4の3機種が存在するとのこと。

 BとQは既にみなさんご存知のFlipとFoldです。Galaxy Z Flipは当初、開花を意味する「Galaxy Bloom」の開発コードで呼ばれており、Galaxy Z Flip3はそこからコードネームが「B3」に。またGalaxy Z Fold3も理由は不明ですが「Q3」と命名されていたようで、それらの後継とみられるB4/Q4の存在は不思議ではありません。

 しかしNは初出。未知のモデルです。

 ただ、当然ながらこのN4とされるデバイスの形態については伝えられていません。

 Galaxy Clubはディスプレイを製造するSamsung Displayのサイトで紹介されていたノート形式ではないかと述べています。

 一方、参考までに、Samsungが特許を提出した折りたたみデバイスでは、「回転式カメラを搭載した縦折りスマホ」から「S-Penを挟んで折りたたむGalaxy Flex Note」、折りたたみと巻取りを融合させたTCLの「TCL Fold’n Roll」に似た機種、さらには画面がL字型となるものなど、かなり多様なものが発見されています。

ペンを内部に挟めるデバイス。「Galaxy Flex Note」という名称も商標登録済み。

回転できるカメラモジュールを備える特許

 いつ発表されるかなど全く明らかとなっていません。続報に期待したいところ。