おサイフケータイ対応、「Redmi Note 11 Pro 5G」日本モデル登場! すまほん!!

 Xiaomiは国内向けにおサイフケータイに対応した「Redmi Note 11 Pro 5G」を正式発表しました。発売日は5月30日(月)。予約受付は5月19日(木)9時から。

 Xiaomi東アジア担当ゼネラルマネージャーSteven Wang氏によると、2022年は様々なコストが全世界で上昇、ハードウェア業界として非常に困難な年に。半導体不足によるSoC調達費、原材料費、ロジスティクス。コロナ禍に加えて為替ドル円相場も。ドル建てで原材料を調達して日本で売る時に値上げ要因に。どのメーカーも難しい選択を迫られています。

 選択肢は2つあるといいます。まずはコスト中心。たとえばターゲット価格帯を300〜400ドルと決めてから研究開発。去年と同じならコストカットかスペックダウンし、研究開発費を削ぐことで、旧モデルと大して変わらない新モデルを投入することで価格を抑えます。これには他社も踏み切っているとのこと。

 次はユーザー中心の研究開発。毎年違いをつけ価格を変えていますが、Xiaomiの理念とするユーザー体験を重視して妥協せず開発しているといいます。

 そこでXiaomiはユーザーと共に製品開発を行うべく「モノづくり研究所」を開設、フィードバックを収集。具体的にはリリース前製品のβテストをユーザー向けに実施したり、定期的にオフラインイベントを開催してユーザーからの声を拾ったりしていくとのこと。

 なおこうした製品開発手法は他国でも取り入れており、よく製品を理解した現地利用者とともに製品づくりを進めているのだとか。日本ではコロナ禍で少し遅れたものの満を持して開始。

 コロナ禍の影響がありつつも、先に投入したRedmi Note 11 (4G)はBCNランキング10位を4週連続維持するなど好調。さらに国内Redmi Noteシリーズのアクティブユーザーは100万人を突破したといいます。

 このシリーズのRedmi Note 11 Pro 5Gを投入。

カラーバリエーション:グラファイトグレー・ポーラーホワイト・アトランティックブルー

 Note 11では4G、90Hz駆動、Snapdragon 680、6400万画素カメラだったところを、今回投入のNote 11 Pro 5Gでは5G対応、120Hz駆動、Snapdragon 695、1億800万画素カメラへと強化。

 1億800万画素の高解像度モードで撮影したあとで拡大や切り出しが可能。それ以外ではピクセルビニングで2.1μm相当として扱うことで低照度撮影にも対応します。超広角カメラとマクロカメラも搭載します。

 ディスプレイのピーク輝度は1200nit。表示120Hzに加えてタッチサンプリングレート360Hzで高い応答性を誇ります。前面ガラスはゴリラガラス5。

 電池は5000mAh大容量。充電し損ねて寝てしまっても問題なし。67W有線急速充電に対応。わずか15分で半分ほど充電できるといいます。ベイパーチャンバーやヒートパイプなど急速充電しても発熱を抑えます。67W急速充電器は同梱。

 耐水防塵、FeliCa、ドルビーアトモス対応、三社プラチナバンド、5G n77/n78に対応。これで税込4万4800円。同じくSnapdragon 695搭載機と比べて多くの優位性を有するといいます。

OS MIUI13 based on Android 11
CPU Qualcomm Snapdragon 695 5G
メモリ 6 GB
容量 128 GB
画面 6.67型 FHD+ 2400×1080
120Hz駆動 AMOLED
カメラ 1万800画素
800万画素超広角
200万画素マクロ
前面カメラ 1600万画素
電池 5000mAh, 67W急速充電
寸法 164.1×76.1×8.12mm, 202g
5G NR: n3/n28/n41/n77/n78
4G FDD: B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19 /20/26/28
LTE TDD: B38/40/41(2545~2650MHz)/42
3G WCDMA:B1/2/4/5/6/8/9/19
その他 IPX3/IPX5X 耐水防塵 FeliCa eSIM
Wi-Fi 2.4GHz/5GHz 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.1
USB Type-C
側面指紋認証

 販路は公開市場。Amazonや家電量販店、MVNOにて取り扱い。

オンライン :Amazon.co.jp、 EC カレント、NTT ぷらら、

ソフトバンクセレクション、Mi.com、murauchi.com、楽天市場、 楽
天ブックス

量販店 :エディオン、ケーズデンキ、上新電機、ノジマ、ビックカメラ、

ヤマダ電機、ヨドバシカメラ
MVNO :AEON MOBILE、IIJmio、gooSimseller

 今回、楽天モバイルとの協業が実現。色はグラファイトグレーとポーラーホワイトの二色。発売日は5月30日。

楽天モバイルを契約する
Rakuten Mobile

 バンド等基本的に公開市場版と楽天モバイル版は同一であるものの、楽天モバイル版はRakuten Link等プリインアプリやネットワーク挙動検証といった点が差分とのこと。

 購入キャンペーンも実施。全世界で最も売れているスマートバンド Miスマートバンド最新モデルをプレゼント。先着6000名となっています。。

■Redmi Note 11 Pro 5G 発売記念キャンペーン
対象商品を購入し、2022 年 5 月 30 日(月)から 7 月 14 日(木)の期間中に応募された方先着 6,000 名様を対象に、Mi スマートバンド 6 が当たるキャンペーンを実施いたします。
予約&購入期間:2022 年 5 月 19 日(木)9:00~2022 年 6 月 30 日(木)23:59
応募期間:2022 年 5 月 30 日(月)9:00~2022 年 7 月 14 日(木)23:59
特典の引換期間: 2022 年 5 月 30 日(月)9:00~2022 年 7 月 14 日(木)23:59
対象商品:Redmi Note 11 Pro 5G
賞品:Mi スマートバンド 6(ブラック)
詳細および条件については、https://event.mi.com/jp/redmi-note-11-pro-5g-campaign
をご覧ください。
※本キャンペーンは賞品の在庫がなくなり次第、予告なく終了する場合がございます。

 このタイミングでXiaomiとしてアフターサービス強化。オンラインカスタマーサービスを開始するとのこと。

 スマホ以外の商品として、プロジェクターを投入。最大120型投影。Android TV搭載によりNetflixも対応。スタイリッシュなデザイン。近日展開。

 極細ベゼルのパソコンモニター「Mi 23.8 Desktop Monitor 1C」も。

 このほかMi Vacum Cleaner G10も投入します。