米国版「Galaxy Z Fold4」実機ハンズオン。 すまほん!!

 先日発表されたGalaxy Z Fold4シリーズを触る機会があったのでハンズオンレビューします。今回Galaxy Harajukuの展示を触ってきました。

Galaxy Z Fold4 外観

 外観はカクっとした見た目。前モデルGalaxy Z Fold3と大差はありません。展示されてるのはUS版のIMEI等が設定されていない展示用モデル。背面に技適マークがシールで貼り付けされており、Galaxy HarajukuのWi-Fiに接続されていました。

左がGalaxy Z Fold4、右がFold3

 色展開はグレーグリーンファントムブラックベージュの3色。もちろんこの3色すべてが国内展開されるとは限りませんが、美しい色合いです。ファントムブラックはGalaxy Harajuku訪問時には機器の不具合で展示されていませんでした。

 特に、ベージュが非常にかっこいい色合いです。ゴールドのベゼルととてもマッチしており、圧倒的な高級感と美しさを放っています。

 今回のモデルで特に気になったのが大画面向けの新たなAndroid OS、「Android 12L」の新機能です。下部のナビゲーションバーの部分に最近使用したアプリ固定したアプリが表示されるようになりました。iPadやMacのDockのような機能ですね。

 この機能は、エッジスクリーンのAppsEdgeで今まで似たようなものができましたが、その機能が下部に常時表示されるような感じ。ドラッグ&ドロップでマルチウィンドウやポップアップウィンドウを起動することも可能です。

カメラ

 Galaxy Z Fold4のカメラ部分は前モデルより若干サイズアップ。

 サクッと撮った写真を掲載します。こちらは通常モードで撮影した写真。

GalaxyZFold4_Photo

 ウリの一つである50MPのカメラで撮った写真です。通常モードでの撮影と比較すると、拡大しても高い解像度で撮影できていることが分かります。

GalaxyZFold4_50MP

 ナイトグラフィー機能も健在。ほとんど真っ暗な状況下でも、ナイトモードに設定することで明るく写真を撮ることができました。

 インカメラは今回もUDC、画面下カメラを採用。前モデルよりもカメラ部分の解像度が高くなっていました。比較すると目立たなくはなりましたが、まだ若干の不自然さがあります。

手前がGalaxy Z Fold4、奥がFold3

 そんなUDCで実現されているインカメラですが、やはりまだ若干の画質の荒さざらざら感、髪の部分のつぶれが気になります。

 しかしながら、アウトカメラでスクリーンを見ながら自撮りができるので、半分折りたたんだ状態で使う以外にあまり使う機会はないでしょう。

この使い方ができるのはFoldシリーズの強みと言える

 インカメラでもできますが、やはり画質が荒くなってしまう点は否めません。ただ先ほどまでに撮影した写真が見ながら写真を撮れるのは良いですね。

展示

 Galaxy Harajukuでは、BTSを用いたプロモーションを行っており、若い女性を中心にたくさんの人が集まっていました。とはいえ残念なことに、Galaxy Z Fold4の展示コーナーはあまり混雑しておらず、自由に触ることができました。

 その一方で、ものすごい長蛇の行列を作っている場所もありました。スタッフに聞いてみたところ、Galaxy製品の説明を受けるとBTSデザインのトートバックと、BTSのポストカードを貰えるようで、説明を受けるのが1時間半~2時間待ちとのこと。ユ〇バですか?デ〇ズニーランドですか??

Galaxy Z Fold4で撮影

 2階ではGalaxy Tab S8 Ultraを用いた、Sペンでうちわを作れるコーナーが展開されていました。

 5階にはBTSのライブ映像を見ることができるシアター的空間がありました。もともとVR用に使われていたシートですが、動くんですかね。

 6階にはGalaxy × BTSのCM撮影に使われたセットを再現した空間や、フォトギャラリーなどが設置。あまり縁のない筆者は一瞬で逃げ出してしまいました。

国内発売に期待!

 今モデルは、国内で正式発表される前からサムスン電子ジャパンによる渋谷ジャックを行っていたり、グローバル発表直後に国内でもプレスリリースを打っていたり、東京ミッドタウンで大規模なイベントを行っていたりと、今までのモデルに見られない大々的なプロモーションが各地で行われており、個人的には今後の国内展開に大きな期待を持っています。

 Galaxy Harajukuは現段階でGalaxy × BTSで一棟包まれた空間となっていますが、最新のGalaxyシリーズを体験してみたい方は是非訪れてみてはいかがでしょうか。東京ミッドタウンや一部のGalaxy POP-UP STUDIOでもFold4シリーズが展示されている場合もあるとのことです。