噂:「Galaxy S23」シリーズのモックアップ画像が流出。やはりデザインの大幅変更は無し? すまほん!!

(画像出典:Ice universe)

 Samsungの次期フラッグシップスマートフォン「Galaxy S23」シリーズに関して、同端末のものとみられるモックアップの画像が、著名リーカーのIce universe氏によって公開されました。

 画像からは、端末の大まかな外観が確認できます。

 最上位モデル「Galaxy S23 Ultra」であるとされるモックアップのデザインは、ほとんど現行のGalaxy S22 Ultraと変わっていません。カメラ配置やS Penの収納位置なども従来通り。

 一方、「Galaxy S23」「Galaxy S23+」とされるモックアップは、カメラ周りの設計が若干変更されており、アクセントにもなっていた、異なるカラーのカメラ土台がなくなっています。上位モデルと近いデザインになっているほか、ミドルレンジ端末のGalaxy A32 5Gにも似ているようにも感じました。

 これまで、「Galaxy S23」シリーズは、大きな変更は内部的なものに留まるとの噂が挙がっており、モックアップ画像の流出によって、その可能性はさらに高まっています。

 筆者の個人的な感想としては、Galaxy S20シリーズ以降デザインのマンネリ化が否めず、大幅なデザイン刷新を期待していただけに少し落胆しています。今後のスペックなどデザインをも凌駕する新しい情報に期待したいところですね。