第19回「小型電源タップ」 のらねこ!の今日もBuy it now

のらねこ!の今日ものBuy it Now!

 

 

 

 

 

 どうもこんにちは。
やっと風邪が治ってきたようですが、まだ油断禁物。
みなさんもご自愛ください。

 そろそろネタ切れ寸前になって来ましたが、まだくじけない。
今回は、最近買ったものではないですがこちらをご紹介。

電源タップ

 

 

 

 

 

 

 普通の電源タップです。
エレコムのT-M303という、ケーブルが30cm長の小さめのもの。
3口タイプ、定価は420円です。

 なんてことのない普通のタップですが、小さいので持ち運びには最適。
実際に使ってみるとこんな感じになります。

電源タップ 使用してみた図

 

 

 

 

 

 

・持つべき3つの理由
 大げさですが、おすすめする理由を3つ説明します。

1.出先の電源事情
 今ではコンセントのあるカフェ等も増え、
昔より電源事情は良くなりましたが
それでもひとりに割り当てられる数は大抵1つです。
しかし重度のモバイラーなら、出先でノートPCや携帯端末を
一度に複数充電したくなるもの。

 また、iPadのようにPCからでは充電しづらいものは、
ACアダプタ経由にしたいものです。
そんな時は、これ経由で分岐させれば問題解決。
※調子に乗って大消費電力の機器を使わないようにしましょう。しねえか…

2.プラグ形状が普通
 コンセントの設置状態によっては、手持ちのACアダプタがコンセントに
干渉して刺さらない!ということがまれにあります。
例えばMacbookのACアダプタのように、プラグ部分と本体が
一体化していると(一応外せるっちゃー外せるのだが…)、
コンセント周りに余裕がないと刺さらない・
半刺しという問題が起きます。

 そういう時にこれをかませば問題なし。
至って普通のプラグ形状なのでまず干渉したりしません。

3.小さい
 モバイラーとしては少しでも荷物を少なく・小さくしたいもの。
この大きさならあまりジャマにはなりません。

・まとめ
 カバンに1本、必携です。

では、またお会いしましょう。


エレコム 超小型タップ(3個口・0.3m) T-M303