サムスンがアップルの「テキスト選択」特許を侵害、ITC仮認定 GALAXYの米国販売差し止めの可能性も

 ITC(アメリカ国際貿易委員会)は、SAMSUNGが、AppleのiOSデバイスの「オーディオI/Oヘッドセットとその検出回路に関する特許」については、侵害していないとしつつも、一方でテキスト選択に関する特許」について侵害しているとの仮認定を下しました。

 この認定の本決定は、8月の投票により決定される見通しです。ITCの決定次第では、サムスンのGALAXYシリーズが、販売差し止めになる可能性をはらんでいます。

 こうしたAppleによる訴訟はモバイル市場のシェア獲得競争の一環として行われており、述べ10カ国で行われています。米国での販売の可否を左右しかねない戦いだけに、今後に注目したいところです。

情報元:REUTERS 経由:SLASHGEAR

この記事にコメントする

comments powered by Disqus