あの娘と添い寝できる画期的スマートフォン KDDI「zzzPhoneBed」PRサイトを公開

 KDDIは、「zzzPhoneBed」なる新しいスマートフォンを開発したという設定で、エイプリルフールの特設ページを公開しました。

 スマートフォンがベッドになるという驚きのアイディア。外国人がライトノベル「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の登場キャラクター「高坂桐乃」をディスプレイに表示し、添い寝する光景が表示されています。「見つめあうのも、なでるのも、もちろん無料」

 搭載CPUはUtatane 4.1GHz、OSはNemure 4.1、連続通話時間は41年となっています。Androidの最新バージョンが4.1であることと、本日が4月1日であることをうまくネタに落とし込んでいます。SoftBankのエイプリルフールネタより面白いですね。

 他にもネットサーフィン中の画面スクロールをランニングで行うことによって運動不足を解消するなどの小ネタも含まれています。随所にauスマートパスやうたパスへの誘導リンクが自然に貼られているのも確認できます。なかなかいいPRですね。

 KDDIのサイトからその全貌が確認できますので、ぜひアクセスしてみてください。

情報元:KDDI

この記事にコメントする

comments powered by Disqus