お値段なんと「30万円」――HTC Oneに「純金モデル」登場。

 世の中では金色のスマートフォンといえば「iPhone 5s」が話題ですが、なんと「純金」で覆われたスマートフォンが登場します。

htc-one-blue-red

 HTCのフラッグシップモデル「HTC One」といえば、レッドモデルブルーモデルが登場したことで少しばかり注目を集めましたが、それだけでは飽き足りなかったのか、このたび登場したのはゴールドカラー。しかもただのゴールドじゃないんです。

gold-htc-one

 これはHTCのロシア市場向けモデル「HTC One 24 ct Gold Edition」です。ボディを24カラットの純金で包んだ、贅沢極まりないモデルとなっています。

 本体が豪華なら、ケースも豪華。家具やワイン樽にも用いられる木材であるオーク材で作られた箱に収納できます。

gold-htc-one-24ct

 このゴールドエディション、気になるお値段は99990ルーブル(日本円で30万円以上)となっています。

 いくら「純金」に包んでも中身はHTC Oneなのであまりにも高すぎると考えるか、NokiaのVERTUなら1台100万円以上が当たり前なのでこのぐらいは安いと見るか、意見が分かれそうなところです。(ほとんどの人の意見は前者だと思いますが)

情報元:hi-tech-.mail.ru 経由:リンゲルブルーメン

この記事にコメントする

comments powered by Disqus