KDDIも「iPad下取り」を準備中

ipad-mini-retina

 KDDIの田中孝司社長は、決算会見にてiPadの下取りサービスを準備中であると表明しました。

 具体的な下取り価格については触れられていませんが、Wi-Fiモデルも下取り対象に含めるなど意欲的です。

 KDDIはiPhoneの下取りにおいても、ポイント還元でなく端末一括価格からの割引を行うなど、他社の下取りサービスに比べると評価すべき点があり、KDDIがiPadの下取りサービスを開始するのは喜ばしいことです。

 KDDIはiPad Airを11月に、第2世代iPad mini(Retina Displayモデル)を11月下旬に発売予定です。

 純利益、売上ともに過去最高を記録したKDDI。次の一手に注目です。

情報元:CNET

この記事にコメントする

comments powered by Disqus