「XPERIA Z1 / Z1 Compact」でも120fps・4K動画撮影を追加するハック――海外開発者フォーラム

xperia-z1-z1f-compact

 海外端末の開発者フォーラムであるxda-developersでは、XPERIA Z1とXPERIA Z1 Compact(日本ではNTT docomoのZ1f SO-02Fが相当)に、120fps/毎秒の動画撮影機能(タイムシフトビデオ)や4Kビデオ撮影機能を付与する、非正規の改造方法が公開されました。

 4Kビデオ撮影やタイムシフトビデオは、XPERIA Z2の目玉機能のひとつです。4Kビデオ撮影は、AcerのLiquid S2やGALAXY Note 3を皮切りに、GALAXY JやGalaxy S5、LG G3など、対応機種が順次拡大されつつあります。

 今回の機能追加には、root化、ROMのdeodexed、SuperUser modのインストールが必要となっており、やや専門的な知識が求められます。XPERIA Z1やZ1 Compactでは、4K動画撮影時の手ぶれ補正がオンにならない不具合があるものの、それ以外は動作するそうです。そもそも4K録画に先駆けて対応したLiquid S2やNote 3、GALAXY JのSoCはSnapdragon 800であり、Z1やZ1fも同じSoCですからね。

 Z2の数少ない不満点に、4K動画を長時間撮影できないという点があるだけに、Z1 / Z1 Compactの4K動画撮影の使用感や画質は気になるところ。もし長時間撮影できるのなら、Z2の4K動画撮影可能な時間も何とかして伸びてほしいな、と考えてしまいます。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus