「iPhone 6」を迎え撃つ?サムスン、ついに「GALAXY ALPHA」を正式発表。4.7インチ、金属筐体、5色展開

galaxy-alpha

 Samsungは、グローバル市場向けに「GALAXY ALPHA(ギャラクシーアルファ)」を正式発表しました。これまでの噂通り筐体に金属を取り入れ、高級感を高め、薄型化も実現したスタイリッシュなモデルです。ライバルのApple社のiPhoneにも似たメタルフレームの側面が特徴的。GALAXY Note 4も同様の側面になるとみられています。カラーバリエーションは黒、白、銀、金、青の5色展開。

04_SM-G850F_013_white_R

 4.7インチHDディスプレイを持つGALAXY ALPHAは、今となっては中~小型の部類です。iPhone 6も4.7インチディスプレイになると噂されています。さらに高さ132.4, 幅65.5, 厚み6.7mmと、かなりの薄型化・小型化を実現しており、非常に魅力的なところ。

 ただし、このしわ寄せは1860mAhというバッテリー容量にきています。GALAXY S5は5.1インチディスプレイ、重量145gで、バッテリー容量2800mAhなのを考えると、心もとなく感じます。ちなみにGALAXY S3は、4.8インチHDディスプレイ、2100mAhでした。KitKatやAndroid Lにより、省電力化が進んでいると考えると、ALPHAも用途によっては十分なのかもしれませんが、どうでしょうね。なお、次期iPhone 6が搭載すると噂されているバッテリーの容量も、GALAXY ALPHAと同程度。

 それとmicroSDカードスロットがないのは注意点でしょうか。ややSamsungらしくない部分も目立ちますが、サイズとスペック、そしてバッテリー容量を考えると、「Samsungなりに作ったiPhone 6」という印象です。おそらく9月発表のiPhone 6が似たような性能なら、「The Next Big Things is Already Here」と宣伝を打ち、対抗するのでしょう。

OS Android 4.4.4 KitKat
CPU  Exynos 5 8コア(Quad 1.8GHz + Quad 1.3GHz)
メモリ  2GB
ストレージ  32GB
 ディスプレイ 4.7インチ HD解像度 Suped AMOLED
カメラ  1200万画素
インカメラ  210万画素
 バッテリー 1850mAh
寸法 132.4 x 65.5 x 6.7mm, 115g
その他  心拍センサー、指紋認証センサー, LTE Cat. 6対応, NFC

 薄型化やメタルフレーム、比較的持ちやすそうなサイズは用途によっては魅力的かもしれませんが、個人的にはやはりバッテリー容量が使用感に与える影響が気になるところ。グローバル市場で9月に登場予定となっており、iPhone 6と比較対象に持ち上げられることが予想されます。

[訂正 21:59] スペック表の誤記を訂正しました。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus