ギャラクシー、銃弾から命救う――台湾

galaxy_mega_6_3_review_001

 Android関連の話題を扱う海外サイト「9to5Google」は、台湾のApple系ウェブサイト「AppleDaily」の面白いニュースを伝えていました。

 それによると、ある男性が銃撃を受けるも、彼の持っていたSamsungのファブレット端末Galaxy Mega 6.3が、弾丸を受け止めたことによって、無事生還したというのです。

 事件は台湾で起きました。その男性は、道端で別の男性と口論になっていました。というのも、その男性は、別の男性の落とした財布を拾って、返すかと思いきや、あろうことかそのまま持って行ってビールを買おうとしたからです。その時、財布を持って行かれた男性は銃を取り出し、まっすぐに盗人の胸を撃ち抜きました。奇跡というのもあるもので、彼のシャツのポケットに入っていたGalaxy Mega 6.3は、弾丸があわや男性の内蔵に達そうかという直前で、命を救ってくれたのです。

galaxy-mega-bullet

 Galaxy Mega 6.3は、昨年発売された、Galaxy S4世代のファブレットです。6.3インチ液晶ディスプレイ、3200mAhバッテリー、800万画素カメラを搭載しています。この6.3インチディスプレイが、命を救ったわけですね。海外ではこれまでにもiPhoneやLumia、HTCのスマートフォンが銃弾から持ち主を守ったという事例が報告されています。

[訂正 8/2 12:09] 初出時に有機ELとなっておりましたが、正しくは液晶です。お詫びして訂正いたします。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus