1万円で買える格安Windows Phone、エイサーが発表

 台湾Acer(エイサー)は、スペイン・バルセロナで開催中のMWC2015にあわせて、Android搭載のスマートフォンを多数発表しました。

 これと同時に、OSにWindows Phoneを搭載したスマートフォン「Liquid(リキッド) M220」も正式発表しました。 カラーリングはMystic BlackとPure Whiteの2種類。

gsmarena_001 (2)gsmarena_002

 本機はエントリーレベルの廉価帯スマートフォン。価格はなんと79ユーロ(約1万円)と破格。

 性能は控えめで、4インチWVGA(800×480)ディスプレイ、1.2GHzデュアルコアプロセッサ、実行用512MBメモリ、容量1300mAhバッテリー、背面500万画素/前面200万画素カメラ、4GBストレージ、microSDスロット、デュアルSIMスロットを備えます。

 OSはWindows Phone 8.1で、今年後半にはWindows 10( for Phones)へのアップデートが明言されています。この低価格でアップデートまで保証されているとは面白い端末ですね。

 「Liquid M220」は欧州・中東・アフリカ市場にて、4月発売となります。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus