MVNOデータSIM、ドコモ19.2更新でiPhone 6/Plusにアンテナピクト問題発生

docomo-mvno-iij-mio-data-sim

 iOS向けにNTT docomoのキャリアプロファイルの最新バージョン「ドコモ19.2」が配信されました。

 ドコモのネットワークを利用するMVNOであるIIJの動作検証結果によると、IIJmioのデータSIMをiPhone 6およびiPhone 6 Plusで利用時、通信はできるにも関わらずアンテナピクトが表示されない事象(通称:アンテナピクト問題)が発生していること明らかとなりました。

 テザリングやLTE通信は引き続き利用可能。

 SMS機能付きSIMと音声通話機能付きSIM(みおふぉん)では、アンテナピクト問題は起きていないとのこと。

 ドコモ系MVNOのデータSIMをiPhone 6 / 6 Plusで利用中のユーザーは注意が必要です。MVNOとの契約にあたっては、MVNO側で制御ができない問題がいつ発生するかわからないのが鬼門となっています。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus