ペッパー7月販売分は1000台、7月31日より

pepper01

 ソフトバンクは、感情認識ロボット「Pepper」の7月販売分についてアナウンスしました。

 それによると、7月販売分は1000台となり、7月31日午前10時よりオンラインで販売受け付けを行うとのこと。

 Pepperは、ソフトバンク子会社のソフトバンクロボティクス、アルデバランロボティクス、鴻海の協力で作られる家庭用ロボット。世界進出にあたってはアリババグループも協力します。

 Pepperの本体価格は19万8000円。基本料金プランは1万4800円×36カ月、保険パックは9800円×36カ月の3年契約となっています。

 6月販売分の1000台は、予約開始からわずか1分で売り切れているので、欲しい人はすぐに予約できるよう、PCの画面前で待機すべきかもしれませんね。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus