ペッパー7月販売分は1000台、7月31日より すまほん!!

pepper01

 ソフトバンクは、感情認識ロボット「Pepper」の7月販売分についてアナウンスしました。

 それによると、7月販売分は1000台となり、7月31日午前10時よりオンラインで販売受け付けを行うとのこと。

 Pepperは、ソフトバンク子会社のソフトバンクロボティクス、アルデバランロボティクス、鴻海の協力で作られる家庭用ロボット。世界進出にあたってはアリババグループも協力します。

 Pepperの本体価格は19万8000円。基本料金プランは1万4800円×36カ月、保険パックは9800円×36カ月の3年契約となっています。

 6月販売分の1000台は、予約開始からわずか1分で売り切れているので、欲しい人はすぐに予約できるよう、PCの画面前で待機すべきかもしれませんね。

こんな記事も読まれています

OPPOが人員「2割」削減。ColorOSやデバイス関連から

スマホチップの価格変動。むしろ「4Gが高騰」?

武田総務大臣が臨時会見、NTTから違法接待の総務審議官を更迭

噂:OPPO初の折り畳みスマホ、来月発表か?

5G対応の「iPhone SE Plus」が登場する?

ファーウェイから独立の「Honor」に対する禁輸措置、米政府で意見真っ二つ。

Xiaomi 11Tシリーズ、「3世代のアプデ保証」獲得!