MWC2016: Acer、ハイエンドモデルLiquid Jade2を発表

acer_liquid_jade2

 acerはMWC2016において、同社のフラッグシップモデル Liquid Jade2 を発表しました。価格や投入地域、販売時期は明かされていません。

 NTSC比100%の色域に対応する有機ELディスプレイを搭載し、ハイレゾオーディオやサラウンドオーディオの再生にも対応しています。

 背面カメラは2100万画素で、高速な位相差AFに対応、4Kビデオの録画にも対応します。インカメラも広角84度のレンズを採用しており、画角の広い写真が撮影可能です。

 主な仕様は以下の通りです。 

ディスプレイ   5.5インチ FullHD(AMOLED)
OS Android 6.0 Marshmallow
SoC Snapdragon 808
RAM 3GB
内蔵フラッシュメモリ 32GB
カメラ 背面:2100万画素(位相差AF)
前面:800万画素

 日本国内でのacerの立ち位置は、どちらかというとローエンド寄りとなっており、あまりハイエンドのモデルには注目が集まっていません。しかし、Predatorシリーズよろしく特徴的なモデルを投入しており、引き続き面白いプロダクトを投入して欲しいですね。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus