ドコモ、Android 6.0へのアップデート予定機種を公開

ntt-docomo- ドコモは2月10日、Android 6.0(Marshmallow)へのアップデートを予定している製品を発表しました。バージョンアップの対象となる製品は、諸般の事情を総合的に判断した結果とされています。

 アップデートが予定されている機種は以下の通りです。

シャープ AQUOS ZETA SH-03G
AQUOS ZETA SH-01H
AQUOS Compact SH-02H
富士通 ARROWS NX F-04G
arrows Fit F-01H
arrows NX F-02H
サムスン GALAXY S5 SC-04F
GALAXY Note Edge SC-01G
GALAXY S5 ACTIVE SC-02G
GALAXY Tab S 8.4 SC-03G
Galaxy S6 edge SC-04G
Galaxy S6 SC-05G 
ソニー XperiaTM Z3 SO-01G
XperiaTM Z3 Compact SO-02G
XperiaTM Z4 SO-03G
XperiaTM A4 SO-04G
XperiaTM Z4 Tablet SO-05G
XperiaTM Z5 SO-01H
XperiaTM Z5 Compact SO-02H
XperiaTM Z5 Premium SO-03H

 Android 6.0の普及率は未だ低く、国内でも採用モデルはほとんど販売されていません。今回、アップデートの対象となったモデルのユーザはアップデートが配布されるのが待ち遠しいですね。残念ながら対象とならなかったモデルをご利用の方は、Android 6.0を利用するためにはスマホを買い換えるか、改造をするしかありません。モデルによって明暗が分かれ悲喜交々の状態ですね。

 KDDIやソフトバンクから販売されているAndroidスマホのアップデートは果たしてどのようなものになるのかも注目したいところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus