mineo、新サービスを発表。帯域占有「プレミアムコース」など

mineo_2years

 mineoを運営するケイ・オプティコムは、サービスインから2周年を記念し、新サービス発表会を開きました。

新サービス

プレミアムコース

mineo_premium

 通常とは別の専用帯域が用意され、快適に利用できるようになる優先通信オプション「プレミアムコース」が導入されます。詳細な仕様については検討中とのことで、現在mineoを利用中のユーザーから希望者を募り、トライアル(ベータテスト)を実施し、最終的な仕様を固めるそうです。正式サービスの導入は今年9月の予定となっています。

 併せて、通常帯域の増強も適切に進めていくとしています。

通話パックプラン

mineo_tuwateigaku

 音声通話プランの090番号での通話がお得になる定額サービス「通話パックプラン」が発表されました。

プラン 通話定額30 通話定額60
月額オプション料 840円 1680円
定額通話分 月間30分まで通話無料 月間60分まで通話無料
最大割引額 最大360円お得 最大720円お得

 定額というよりも、無料通話の付くプランを選択するという感覚が近そうです。

 他社が提供する「5分以内の通話が無料になる」タイプのかけ放題なども検討し、8割のユーザーが月間通話時間30分以内、9割が60分以内であるという独自の調査を踏まえこのような形になったとのことです。

アイデアラボ/レビュー

 ユーザーの意見をより広く取り入れ、サービス開発・改善をさらにパワーアップしていくための「アイデアラボ」、ユーザーがmineoのサービスを評価する「レビュー」が、先週26日から公開されています。

その他

 ライトユーザー増加を踏まえ、以下のようなサポートサービスが随時追加されていきます。

  • スマホ操作アシスト
  • 有害サイトフィルタリング
  • クラウドバックアップ
  • 持込端末保障

キャンペーン

なが~いお付き合いキャンペーン(6月1日~12月26日)

 既存利用者全員に、新規登録手数料が無料になるエントリーコードが2個配布されます。また、端末購入時・SIM交換時に利用できるAmazonギフト券2,000円分がプレゼントされます。

「800円3ヶ月割引」キャンペーン(6月1日~7月31日)

 デュアルタイプ(音声通話プラン)を新規契約すると、基本料金から月額800円が最大3ヶ月の間割り引かれます。

その他

全国提携店での取り扱い拡大

 ウェブでの申し込みが不安な人のために、店頭で契約申し込みができる提携店舗が現在373店舗ありますが、ヨドバシカメラ、ビックカメラグループ、ジョーシン電機、ワンダーグーなど今後も順次拡大が予定されています。

 また、ヨドバシカメラでは、6月1日より梅田店ほか6店舗で「即日SIM渡し」が可能になるということです。

「サポートサービス」提携店舗の拡大

 初期設定の不安な人のために提供している「サポートサービス」提携店舗に、新たにPC DEPOTの69店舗が加わり全国150店舗体制となります。

オフ会

 これまで非公開で実施されてきたファンミーティング「mineoファンの集い」が、今度は一般参加可能な大規模オフ会として開催されます。

mineoアンテナショップ

mineo_shop_tokyo

 グランフロント大阪に構えるアンテナショップは、昨年12月の即日SIM渡し開始以降、月1,000件以上の契約が結ばれる盛況とのことで、2017年初頭に渋谷に2号店を出店することが発表されました。

mineo_funwithfans
 新サービス発表会ということでしたが、mineo全体のこれまでとこれからの取り組みについての総まとめのような盛りだくさんの内容となっていました。繰り返し掲げられたスローガン「Fun with Fans!」は、その積極的な姿勢がよく表れているように感じられます。「仲間と『一緒に作る』」「仲間に『なってもらうために』」あの手この手が飛び出す勢いあるスタイルに、これからも目が離せません。

記事中記載の料金は全て税抜価格です。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus