夏空をなぞれ!スマホRPGの新作「天穹のアルクルス」レビュー

tenkuru_001

空をなぞるRPG、天穹のアルクルス

 7月21日にスクウェア・エニックスからリリースされたスマホ用ゲームアプリ「天穹のアルクルス(略して『天クル』)」。良作の予感がしますが、同時期にリリースされた某「怪物収集位置情報ゲーム」に話題を持っていかれてしまっています。

 しかし声の出演に津田美波さんの名前があるのを見て、私は即事前予約してしまっていたので、レビューしたいと思います。

 はじめにストーリー説明、チュートリアルが入るのはこういったゲームではお馴染みです。取説を読まない筆者にとっては煩わしいものですがこの「天クル」ではそれ程苦にもなりませんでした。

 どこかで聞いたことがあるようなストーリーが散見されたり推している声優さんが出演しているからかも知れません。

RPGの花、戦闘シーンはなぞるだけのシンプルさ

 戦闘シーンはシミュレーション仕立てです。動かしたいキャラのいるマスをなぞって、その間にエネミーと呼ばれる敵キャラがいると攻撃、その間に仲間のマスを通るとコンボ攻撃が発動するようになっています。直感的に操作できるスマホの特性を活かしたシステムになっています。

tenkuru_005

 このようにエネミーに遭遇する前に仲間のマスを経由するようにするとコンボ発動、大ダメージを与える事ができます。

tenkuru_016

 回りみちをして最後にエネミーに攻撃できるようにする操作もなぞるだけで簡単です。魔法にあたる特殊スキルも発動タイミングが表示されれば発動させて戦闘を有利にすすめることができます。

tenkuru_008

お約束?課金のお時間

tenkuru_006

 この天クルでも買えば買うほど単価が下がります。キャラクターの武器がランダムに出現する10連ガチャ一回に必要な5000シエルは3600円ちょうどで購入できます。10連ガチャの価格としては平均的なものとなっています。

パック名 ゲーム内通貨 価格 1シエルあたり
ミニパック 120シエル 120円 1円
ライトパック 530シエル 480円 0.9円
ミドルパック 1750シエル 1400円 0.8円
ラージパック 3800シエル 2900円 0.76円
メガパック 5000シエル 3600円 0.72円
ギガパック 6800シエル 4800円 0.70円
テラパック 10000シエル 6800円 0.68円
天穹パック 15500シエル 9800円 0.63円

tenkuru_007

 シエルで回す以外にも銅、銀、金のチケットで回せるガチャもあります。そしてショップでは冒険を助けてくれるアイテムの購入、アイテム所持枠拡大、キャラ勧誘が出来てそれにもシエルが必要になってきます。

tenkuru_015

 チュートリアルで一度ガチャを引くことになりますがここで津田美波さんが演じるスピカ用の双剣が出ました。ガチャなので完全に運任せなのですが津田美波さんファンの筆者にとっては非常に幸先の良いできごとでした。

まるでLINE?!チャットもできるギルド

 ゲームが進行するとギルドが解放されて、自分のクラン(一定の目的を持つ者の集団=チーム)を設立したり、他のユーザーと交流できるようになります。ここでは他のユーザーと交流できるチャット機能でスタンプも用意されている力の入れようです。

tenkuru_009

 この部屋はアイテムのドロップ率向上や行動力にあたるAPの回復時間を短縮させたり…と様々な効果をもった家具を購入して自分好みにカスタマイズしていく事が出来ます。

いつかどこかで見たような世界観 

tenkuru_010

 天空に浮かぶフィールドは某天空の城、ガチャの設備は某動く城を連想させるところがありますが、このあたりはさすがスクエニ、大作RPGを手がけているだけあって、どこか既視感がありながらも絶妙な按配に仕上げています。

 個人的には津田美波さんをはじめとした出演声優陣のボイスが掛け声程度で、あまり長い台詞がないのが残念ですが、それを抜きにしても壮大なストーリーとスムーズな操作感で、ユーザーを引き込むRPGになっています。

badge-googleplay-google-play

badge-AppStore-apple-app-store

 

この記事にコメントする

comments powered by Disqus