iPhoneの有料課金手段にauの「キャリア決済」が設定可能に

iphone-6s-rose-gold-camera

 Appleは、iOSの課金決済手段として「キャリア決済」を導入しました。現時点でKDDIのみ利用可能。

 従来は決済手段はクレジットカード、コンビニなどで購入できるiTunesカードといったものが必須でしたが、これにキャリア決済が加わることになります。

 これにより、Appleの楽曲の購入やアプリへの課金を、決済の料金引き落としを、ガラケー・スマートフォンと同様auの携帯電話料金と一緒にまとめることが可能となります。

 利用方法は以下の通りです。

 設定よりiTunes & App Storeをタップ。

2016-08-17 23.53.35

 Apple IDをタップし、Apple IDを表示をタップ。

2016-08-17-23.53

 お支払情報を選択。

2016-08-17-23.54

 キャリア決済を選択し、電話番号を入力。対応のものであれば、SMS認証を行いキャリア決済を設定可能。他社やMVNOなど非対応のものであれば、以下の様な赤文字の表示が出ます。

2016-08-17-23.55

 iモード開始後、各社で定着したキャリア決済をiPhoneでも利用可能になることから、クレジットカードを利用したくない・できないユーザーにとって、iTunesやApp Storeの豊富なコンテンツを容易に購入可能になるというメリットがあります。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus