イオン、スマホでクレジット決済アプリを提供

aeon

 イオングループの「イオンフィナンシャルサービス」は、イオングループの店舗で利用可能なスマホ向けアプリケーション「イオンウォレット」についてアナウンスしました。

 「イオンウォレット」の機能としては、様々な情報の確認が可能で、具体的にはイオンカードの利用明細や引き落とし日、ポイント、イオン銀行口座の残高やWAON POINTの各種ポイント残高など。

 さらに今後はイオンカードをスマートフォンで決済する機能への対応も予定しているとのこと。

 イオンカードを持っていない場合は、アプリからイオンカードを申し込むことで、最短5分で与信審査し、同日より店頭で利用できるようになるともアナウンスしています。

 日本経済新聞の報道によれば、まずはAndroidのFeliCaに対応し、将来的にはiPhoneにも対応するとしています。

 新機軸を積極的に打ち出していくイオンには好感ですが、これを機にWAONがApple Payで利用できるようになったらもっと嬉しいとも思います。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus