INFOBAR xv、2018年秋発売。

infobar-xv

 KDDIは、au Design projectの第一弾となった初代INFOBARから15周年を記念した「INFOBAR xv」を正式発表しました。デザイナーは初代と同様深澤直人氏。カラーはNISHIKIGOI(錦鯉)、NASUKON(茄子紺)、CHERRY BERRY(チェリーベリー)の3種類。

 OSにAndroidを採用しつつもGoogle Play非搭載のガラホ。4G LTEやVoLTE、テザリング、LINE、SIMロック解除、+メッセージ、音声アシスタント呼び出し機能などには対応するものの、防水防塵・FeliCaには非対応。

OS Android 8.1 Oreo
CPU 不明
メモリ 不明
ストレージ 不明
ディスプレイ 3.1型WVGA
カメラ 8MP
インカメラ  なし
 バッテリー 1500mAh
寸法  138 x 48 x 14.0 mm
重量  未定
その他  Wi-Fi, Bluetooth, microUSB
4G LTE, VoLTE, FMラジオ,
Wi-Fiテザリング
Cメール・+メッセージ, 緊急速報
卓上ホルダー

 世界的にも、Nokiaの流れを汲む名機バナナフォンの復刻版がリリースされ、あのスマホメーカーXiaomiが音声アシスタント対応ガラケーを発売するなど、フィーチャーフォンへの懐古趣味のような動きがあるので、INFOBAR xvもその流れのひとつと言えそうです。