あなたのYouTubeから広告を消す方法 。YouTube Premiumを試す

YouTube Premium契約してみた

 YouTubeで非常に鬱陶しく感じる広告、数秒見ないと動画が始まらなかったり、鑑賞中に差し込まれていたり…と地味に時間を奪われてストレスを感じるポイントでした。

 本日、YouTube Premiumスタートしました。

 サービス開始していたことに気付いたのは今朝でした。広告なし、というフレーズに釣られモノは試しと早速「使ってみる(無料)」をクリックしました。(ブラウザからの登録はこちらのリンクより)

premium_yt_050

 3ヶ月の無料トライアル後、月々1,550円(何故かAndroidやウェブからだと1,180円)かかるようになるということですがそれだけの価値があるのか、まずトライアルです。

編集長
YouTube Premiumの本来の価格は月額1180円です。しかしアプリ内課金の場合に課せられるAppleの手数料にGoogleは対抗、手数料分をユーザーに転嫁し、iOSアプリ内からのYouTube Premium加入だと月額1550円という不当な価格になっています。必ずSafariかPCから加入作業を行いましょう。

 iPhoneで手続きしたあと、Macで見るとこのような画面になっていました。左上にPremiumの文字が見られます。

premium_yt_049

どのあたりがPremium?

これは大きい?広告なし

 ところどころに差し込まれてくる広告、これがないだけでかなり快適な環境になることが期待できます。

 実際にマリン・エンタテインメント公式の津田美波さんのMVで試してみましたが、完全に広告が無くなっていて地味に邪魔してくる広告のストレスが解消されました。

premium_yt_040

オフライン再生

 今となってはそのようなシチュエーションも少ないかも知れませんが、動画をオフラインに一時保存しておけばネット環境がなくとも動画視聴可能になります。実際にはいちいち保存しなくてもストリーミングでいいんじゃないかと思いますが、より多彩なシチュエーションに対応出来るようになったということでしょうか。

premium_yt_048

編集長
昔ほど圏外に気を使うことは減りましたが、予めWi-Fiにてダウンロードしておけば、通信容量の控えめなプランで賢く節約できるので重宝しそう。YouTubeでMVなどお気に入りの動画を繰り返し再生している人にも。

バックグラウンド再生、YouTube Music Premium

 他のアプリを使っている時、例えばTwitterに切り替えてもYouTubeの音声は途切れることなく聴くことが出来るようになりました。

Sponsored Links

 音声だけですが、YouTubeの音声を聴きながら他のアプリを使用することが可能となりラジオ的な使いかたができるようになり、ミュージックアプリと同じようにコントロール画面で視聴している内容が表示されます。

premium_yt_042

 YouTube Music Premiumも同じくオフラインになってもロックがかかっても途切れることなく音声、音楽を聞くことが出来るようになるもので、Spotifyのようにラジオでも聴いている感覚で音楽を流しておけるようになります。

premium_yt_043

 この記事もMacでYouTubeの音声を聴きながら書いてみましたが使い方次第で作業の進捗に貢献してくれそうな予感です。音声に気を取られたら逆の結果になってしまいますが…

YouTube Originals

 大人気スターのオリジナル作品や映画を楽しめる、ということですがまだ筆者にはピンと来ませんでした。これも好きなコンテンツがあれば楽しむことが出来そうです。

premium_yt_034

自動更新されないようにする方法

速攻解約!

 お試しとして3ヶ月は無料期間となっていますが、それ以降は自動更新となっています。あくまでもお試し期間だけPremiumを体験したいのならば、面倒な設定は不要、そのままトライアルをキャンセルしてしまいましょう。

premium_yt_012

 解約しても3ヶ月はPremiumを使用出来るのでうっかり自動更新されて意図しない更新からの料金発生を防止できます。

Sponsored Links

お試しとして…

 解約しても「YOUTUBE PREMIUM」の表示はそのまま、機能はそのままで3ヶ月間試用できる状態になっていました。

premium_yt_002

 それほどの頻度でYouTubeを使用しなくとも今までYouTubeになかったPremiumの機能を使用出来るのでいちどトライアルしてみては如何でしょうか。