1型センサーなのに超小型でチルト液晶搭載カメラ「RX0II」、4月12日発売

 ソニーは、1型CMOSセンサー搭載の小型カメラ「RX0II(DSC-RX0M2)」を発表しました。引き続き防水防塵、堅牢ボディ。前モデルにはなかったチルト式モニタを搭載します。

 筐体はチルト液晶の分、若干大きくなったものの、処理性能向上、電子式手ブレ補正や4K/30fps録画にも対応。YouTuber向きのカメラに仕上がっています。撮影距離は20cmからとなり、前モデル比でかなり寄れるようになっています。

 発売日は2019年4月12日。価格は税別8万4880円。現在予約受付が開始されています。