Redmi K20 / K20 Pro正式発表。真のフラッグシップキラー爆誕 すまほん!!

 Xiaomiから独立したXiaomiのサブブランド「Redmi」が、最新スマートフォン「Redmi K20」および「Redmi K20 Pro」を正式発表しました。

 K20 ProはSnapdragon 855を搭載。グラファイト8層放熱機構を備えます。Xiaomi出資の関連会社Black Sharkのコントローラーを接続することも可能とのこと。

Sponsored Links

 昨今の旗艦と堂々比較、これらと勝負できる構成ながらも安い、2499人民元(3万9500円)という安い価格設定に。これまでOnePlusが「フラッグシップキラー」を名乗っていましたが、この座を奪うと豪語するだけある新機種です。

 いずれも6.39型フルHD+ AMOLEDディスプレイ、4000mAh電池、三眼カメラ、画面内光学指紋認証センサー、20MPポップアップフロントカメラを搭載。カラーバリエーションは Flame Red, Glacier Blue, Carbon Fiber Black。なお、Android Qベータプログラム対象とのこと。

 以下スペック。差異はSoCや選択可能なストレージオプションなど。K20 Proは80分以内に4000mAhを満充電できる27W急速充電に対応します。

  Redmi K20 Pro Redmi K20
OS Android 9 Pie, MIUI 10
CPU  Snapdragon 855 Snapdragon 730
メモリ  6 / 8 GB 6 GB
ストレージ  64GB / 128GB / 256GB 64GB / 128GB
 ディスプレイ 6.39インチAMOLED
1080×2340
背面カメラ  48MP Sony IMX586, f/1.7
13MP 120° 広角, f/2.4
8MP 望遠 f/2.4
48MP Sony IMX582, f/1.7
13MP 広角
8MP 望遠
前面カメラ  20MP ポップアップ式
 バッテリー 4000mAh 
その他  画面内指紋認証, USB Type-C
Sponsored Links

 Redmi K20 Proの価格は、6GB / 64GBは2499元(3万9500円)、6GB / 128GBは2599元(4万1千円)、8GB / 128GBは2799元(4万4千円)、 8GB / 256GBは2999(4万7500円)。

 Redmi K20の価格は、6GB / 64GBは1999人民元(3万1500円)、6GB / 128GBは2,099人民元(3万3千円)。

 XiaomiのPocophone F1が3万円台前半の値付けだったので、若干の値上がりとも言えますが、3万円台前半のRedmi K20の搭載するSnapdragon 730は、実はSnapdragon 835にも迫る性能を誇るため、こちらも侮れない、高性能高コスパな機種ですね。

 Redmi K20とK20 Proは中国市場で6月1日から発売予定。これらの異常な高コスパぶりはPocophone F1の後継機のポジションに相応しいため、Pocophone F2の名前で国際市場で販売されるとも噂されています。

ETOREN(解説) Banggood(解説) GearBest(解説) Geekbuying(解説) TOMTOP
中華ガジェット個人輸入の定番サイト