電池パック着脱可能、京セラの最新タフネス!「TORQUE G04」の発売日は8月30日に決定 すまほん!!

 京セラは、auの2019年夏モデル「TORQUE G04」を、2019年8月30日に発売すると発表しました。現在予約を受付中です。

 画面やカメラを旭硝子のDragontrailが防御。米国防総省装備調達基準MIL規格に適合する強力な耐衝撃性能を誇り、海や山といったアウトドアを愛好する人には「まさにコレや!」という理想的な仕様。

Sponsored Links

 タフネス端末にありがちな低性能は、Snapdragon 660によって克服。筆者も長年ハイエンド端末ばかり使ってきましたが、S6xx後半型番のチップは、3D性能こそ高くないものの、普段の利用シーンに必要な処理性能を十分に兼ね備えていると日々感じます。タフネス機だからといって外見だけではなく、中身も重視したチップのチョイス、なかなか良い。

 昨今のスマホは電池着脱不可のものばかりになってしまいましたが、本機は電池パックが着脱可能!背面カバーは、金属製ロックノブで開閉するターンロック構造を採用しており、電池パックを交換できる仕様でありながらも、防水防塵タフネス仕様を実現する変態感。非常にこだわりを感じる点です。

 カラーバリエーションはブルー、レッド、ブラックの3色。

Sponsored Links

 価格は税込み7万9920円。タフネスでS660!これしかない!そう思った人はポチってしまいましょう。ミッドレンジ~ミッドハイのTCL製前面QWERTY端末を買い支え続けている筆者も、買い支えるべきだと思います。どちらも代替がなかなか無いですからね。貴重なタフネス枠です。

 なお、購入キャンペーンとして、本機種を購入し9月30日までにTORQUE スペシャル
サイトよりキャンペーンに応募した全員に、限定カラーの電池パックをプレゼントするとしています。昔ながらのバッテリーリロードで電池2倍駆動できるスマホ、最高ですね。

auオンラインショップ
スマホで予約、自宅に届く。au公式オンラインショップ(解説