プロ仕様「Xperia 1 Professional Edition」登場。SIMフリー、デュアルSIMでソニーストア直販 すまほん!!

 ソニーは、プロの映像制作者や写真家向けの特別仕様のSIMフリースマートフォン「Xperia 1 Professional Edition(J9150)」を発売します。予約受付開始は10月23日。発売日は10月25日。

 ソニーストア銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神や、ソニーオンラインストアにて、本日より予約受付開始。税別価格は14万3000円。

 「Xperia 1」は、21:9のシネマワイド4K OLEDを搭載、映像制作現場のサブモニターやフォトグラファー向けに用いられ、さらにeスポーツ大会の公式端末にも採用されており、こうした用途でユーザーの要望に応えるソリューションを提供するモデルが「Xperia 1 Professional Edition」。

 SDM855や実行6GBメモリは同じものの、ワンセグ・フルセグ、FeliCaには非対応。NFCは対応。ストレージは128GB。デュアルSIMに対応します。カラーはブラックのみ。

Sponsored Links

 ディスプレイは引き続きUltra HD放送規格 ITU-R BT.2020の色域、10bit信号に対応した独自開発の画像処理と4K有機EL。さらに出荷時にディスプレイの輝度むら、色ずれを補正することで画質の一貫性と安定性を実現するとのこと。出荷時設定でクリエイターモードとホーム画面の横向き表示が有効化。

 フォトグラファー向けには、一部のα向けに提供していた「Transfer & Tagging add-on」をプリインストール。本機で撮影した静止画ファイルにも直接IPTCメタデータを付与可能。これにより報道現場で求められるワークフローに応えることが可能。

 また、モバイルeスポーツや各種イベント向けの特別仕様として、USB Type Cの有線 LAN接続に対応するとしています。

Xperia 1をオンラインで購入する。(解説
ソニー J9150 au SOV40
国際版 J9110 SB 802SO