背面に「100倍ズーム」の刻印?Galaxy S20 Ultraの予測レンダリング画像が公開 すまほん!!

 著名リーカーのBen Geskin氏は、Galaxy S20 Ultraのレンダリング画像を公開しました。

 カメラ部分の構造はリーカーのIshan Agarwal氏によるもので、Pixel 4のような正方形のスクウェアカメラバンプと、その下方向に灰色のような色で拡張された部分があり、そこにはペリスコープ式カメラが配置されているのがわかります。また、その部分には「Space Zoom 100x」とプリントされています。

Sponsored Links

 Max Weinbach氏によると、カラーはブラック、ブルー、ピンク、グレーの4色展開となるようで、その中のグレーモデルといえるでしょうか。

Galaxy S10+とGalaxy S20+

 以前、Galaxy S20+の実機画像をリークしたMax Weinbach氏は、Ben Geskin氏のS20 Ultraのレンダリングは、彼の知っている中で一番本物に近い、と太鼓判。

 Samsungは、Huaweiなどのようにカメラ部に大きな文字を書くことは嫌いなんだろう、と今まで思っていましたが、Galaxy S10 Liteで「Super Steady OIS」という文字を刻んだことによって、S20 Ultraでも「Space Zoom 100x」などの記述がある可能性もあるな、と考えてしまいます。

 また、このデジタル100倍ズームですが、ペリスコープカメラと高画素センサーによって、30倍のロスレスハイブリッドズームを実現していると、Max Weinbach氏は明らかにしています。

Sponsored Links

 皆さんは、このカメラ構成及びデザイン、気に入りましたか?