パナソニック、ちっちゃなVRメガネを発表! すまほん!!

 パナソニックは、CES2020においてVRグラスを正式発表しました。4Kを超える高解像度で世界初のHDR対応となるメガネ型VRグラスとのこと。

 5G商用サービス本格化により、VRグラスを用いたスポーツ観戦や旅行の疑似体験など新たなサービスの展開が想定されますが、ヘッドバンドいらずで装着可能な小型軽量筐体の本機はアドバンテージがあると考えられます。

 Kopin社と共同開発したマイクロ有機ELパネルにより、画素境界が網目に見えるスクリーンドア効果を抑制し、自然でなめらかな映像を実現。Kopin社・3M社と共同開発した光学モジュールにより、歪みを抑えた自然な映像を、超単焦点で表示可能。

Sponsored Links

 さらにテクニクスの音響技術やLUMIXの光学技術を融合させ、高画質高音質を実現したといいます。

 今後、5G商用サービスの本格化に向けて多用途に応用できるよう開発を進めるとしています。