iPhone 12 mini、ロック画面でタッチ反応しなくなる致命的不具合 すまほん!!

 発売されたばかりのiPhone 12 miniの、ロック画面を解除できないとの報告が相次いでいます。海外Apple系サイトや国内SNSで確認できます。

 ガラスフィルムや保護ケースの相性によって、タッチパネルが反応しなくなるというもの。その多くはロック画面を解除して次に進めば症状が収まります。アクセサリーの種類によっては起きない場合もあります。

 マスク装着時は顔認証できないため、ロック画面でのパスコードロックを強いられるため、そのパスコードロックに失敗するのは致命的。ソフトウェアアップデートで解消されるのか、Appleからの公式見解が出るまで、購入は少し待ったほうがよさそうです。

 以下、実際に確実に再現性のあるタッチ不具合を撮影したもの。ライターの一人のiPhone 12 miniです。パスコード入力だけでなく、大事な電話を受けられない可能性すらあります。筆者もガラスフィルムと保護ケースをつけていますが、タッチパネルの反応がおかしくパスコード入力に失敗することもたまにありましたが、動画のように全く反応しなくなる状況には遭遇しておらず、条件や症状の度合いには差があります。

Sponsored Link

 SNS上では様々な報告や推定がなされています。

続報:iPhone 12 mini 買ってよし!「ロック画面」問題、修正アップデート配信開始!