最小構成で907g!堅牢性そのまま小型化狭額縁「ThinkPad X1 Nano」、5G対応モデルも後日発売 すまほん!!

 Lenovo Japanは、ThinkPad史上最軽量、狭額縁でコンパクトな13.0型ノートPC「ThinkPad X1 Nano」を発表しました。販売価格は税別26万円から。発売日は12月8日。

 ThinkPadならではの堅牢性を保ちながら、1kgを切る軽量設計。画面は16:10の画面比率、解像度は2K(2160×1350)。マルチタッチ対応モデルはカーボン柄天板。

 4つのマイクとスピーカーにより、クリアな音声でオンライン会議にも最適といいます。物理的なカメラレンズカバーThinkShutterでプライバシーやセキュリティーも万全。

 CPUには最新の第11世代インテルCore i7/i5プロセッサを搭載。メモリは最大16GB、ストレージは最大1TB SSD。Thunderbolt 4対応USB Type-Cポートを2基備えます。重量は907gから。

 4G LTEモデルも選択可能。5G対応モデルは後日発売予定。

ThinkPadなどLenovo製品をネットで購入する
Lenovo製品トップページ 割引クーポンあり