国内発売の可能性も?Galaxy A22のデザイン画像がリークされる すまほん!!

(画像出典:SamMobile)

 サムスンが開発するミッドレンジスマートフォン「Galaxy A」シリーズの、「Galaxy A22」と見られる端末のレンダリング画像が、リークされました。

 SamMobileの情報によりますと、このレンダリング画像は、ケースメーカーから流出したものとのこと。本体表面には水滴型ノッチのInfinity-Vディスプレイを搭載しているようです。

 また、本体背面には3つのカメラが確認できます。カメラユニットは最近流行りの土台に乗っているタイプではなく、一つ一つが独立しています。画像の本体カラーはグラデーションのかかった深緑色で、下に行くにつれて白色になっているほか、縦ラインが刻まれています。リーク情報では、本体カラーはこのほかにグレー、ホワイト、パープルが用意されているとのことです。

 レンダリング画像からは、本体右側側面に電源ボタンを兼ねた指紋認証センサーも確認できます。また、ケースの凹凸から、本体下部にはヘッドホンジャックを搭載していることもわかります。

(画像出典:SamMobile)

 SamMobileの情報では、Galaxy A22には4Gモデルと5Gモデルが存在するとされています。もし本当に5Gモデルが発売されれば、5Gに対応するGalaxyシリーズの中で最安価端末になると見られ、発売された時点で、現行5G対応最安価端末の「Galaxy A32 5G」は終売になるとの予測もあります。

 Galaxy A2xシリーズは、日本国内でもGalaxy A20・Galaxy A21が続けて発売されており、Galaxy A30の後継機種、Galaxy A32 5Gが国内で販売されていることを鑑みると、「Galaxy A22」も日本国内で発売される可能性は高そうです。

 ただし、国内版のGalaxy A21は、海外版端末と仕様が異なり、「Galaxy A10e」の日本向けカスタマイズモデルであったため、日本向け端末では大幅に仕様変更される可能性があることに注意が必要です。