「Titan Pocket」爆誕!!Unihertzから防水タフネスQWERTY端末第二弾が登場! すまほん!!

Unihetzから「Titan Pocket」が爆誕!!

 QWERTYぃぃぃぃぃぃーーーー!!!!! 

 物理QWERTYキーボードFanatiker(狂信者)の中の人です。嬉しすぎて取り乱しました。申し訳ありません。

TiTAN pocket コンパクトな外観

「Titan Pocket」 のコンパクトな外観

 コアなファンに刺さった防水タフネスQWERTYキーボード端末の「Titan」から約1年。Unihertzから防水タフネスQWERTキーボード端末の第二弾!「Titan Pocket」が爆誕です!!

 ユーザーの声に耳を傾け、ニッチながら確実にファンの心に刺さる製品ばかりをリリースするUnihertzがやってくれました!!先日の速報でお伝えした通り、Unihertzから発表のあった新しいスマートフォンはなんとなんと……。コアな人気を得ている「Titan」のバリエーションとも言える「Titan Pocket」と言う端末でした!

ユーザーの声に答えたコンパクトQWERTYキーボード端末

TitanとTitan Pocket

 このコンパクトさがわかる比較画像を見てください!!「Titan」販売時、多くのユーザーが、選択肢の少ない縦型QWERTYキーボードの端末登場に湧きました。しかし、同時にiPhone12の重さ162gに対して、倍近い303gもあるは「Titan」は「重すぎる……。」との声が続発したのも事実。そんな声に答えて発表されたのが手のひらに収まる軽量コンパクトな「Titan Pocket」でした。まだ少ない情報ではありますが、わかっていることを整理します。

「Titan Pocket」のスペックまとめ

判明している仕様

  • 小型で軽量
  • 往年の独自OS時代のBlackBerry端末にも似たQWERTYキーボード端末
  • Android 11
  • Titan同様の三段キーボード
  • カーソル周りのキーは左右に3つずつの6つ(Shift、記号、戻る、ホーム、fn、alt)の物理キーを備える

 写真や、メーカーサイトからわかる情報は、上記程度ですが外観が「Titan」に似ていることで期待が膨らみます!

想定される仕様

 想定される仕様は以下!

  • 防水タフネス
  • 指紋センサー
  • タッチカーソルキー搭載
  • NFC

 「TitTAN」に似ているということで、想定される仕様は上記になります。もうこれだけで嬉しさが止まりません。

ユーザーが希望している仕様

 ユーザーが希望している仕様は以下!

  • FeliCa搭載!
  • ミドルスペックで良いので電池もちが良い端末!
  • 高画質カメラ!
  • 独立した十字キー!
  • 大容量バッテリー!
  • ワイヤレス充電対応!
  • Snapdragon搭載! 

 Unihertz自ら、「新しいTitanにどんなスペックであって欲しいですか?」とツイートしていることで、多くのユーザーが希望の仕様をツイートしており、ユーザーのニーズが見えてきています。現時点からどこまで実装可能かは不確定ですが、ワクワク想像するのは無料!希望をたくさん伝えて盛り上がりましょう!

クラウドファンディングはもうすぐ開始?!

Titan Pocket メール登録

 「まもなくきます」とツイートしているように、あと少しで、クラウドファンディングサイトのKickstarterで、出資希望の申し込みを開始するようです。情報メールが届くように登録して新しい情報をワクワクしながら待ちましょう!

 そして、Unihertzの既存の販売機種の全機種を購入して来ている中の人は、当然のように購入予定です。購入したらレビューもしますので、ご期待ください!