Realme 8iのレンダリング画像がリーク。 すまほん!!

 中国Realmeの未発表スマートフォン「Realme 8i」のレンダリング画像やスペックが著名リーカーOnleaksによりリークされ、インドのdigitにより伝えられました。Realme 8iは今月初頭にCEOにより、こちらも未発表のRealme 8sと同時に存在を示唆されており、近日中に発表されることは確実とみていいでしょう。

 リークされた内容によると、Realme 8iはSoCにMediaTek Helio G96を搭載。2.05GHzのCortex-A76×2、Cortex-A55×6で構成されている5G非対応のSoCで、Helio G96を搭載しているもしくは搭載されるとリークされているスマホは現状存在しないとのこと。メモリは4GB、ストレージは128GBのみとなっています。また、ディスプレイの種類は不明ですが、サイズは6.59インチでリフレッシュレートは120Hzに対応するとリークされています。

 カメラは5000万画素メイン+200万画素ポートレート+200万画素マクロといった構成で、インカメラは1600万画素、5000mAhのバッテリーを搭載するようです。そのほか、イヤホンジャックや側面に指紋認証が内蔵された電源ボタンを備えます。

 本体はほかのRealme 8シリーズと似たような見た目となっており、厚みは8.6mm、背面はプラスチック仕上げでエッジが効いているようです。

(Realme 8 Pro)

 価格は10999ルピー、日本円で1万6000円と伝えられておりこのリークの通りであればかなりコスパのいい機種に仕上がっています。続報に期待しましょう。