Vivo X70シリーズ、9月9日に発表か すまほん!!

 中国Vivoは、同社の未発表ハイエンドスマホ「Vivo X70」シリーズの近日中の発表を公式サイトやWeiboなどで告知しました。

 また、MySmartPriceによるとVivo X70シリーズが中国以外の国でも認証機関を通過しているようで、そう遠くないうちにグローバルでの発表も期待できそうです。

 公式サイトからの情報によると、Vivo X70シリーズは本日8月30日より予約を開始し、9月9日の日本時間20時30分に詳細なスペックなど含めた正式発表が行われるようです。また、公式サイトにはVivo X70 Pro+とみられる機種の画像が公開されています。

 外観は著名リーカーのOnleaksことSteve H.McFly氏らが先日公開したレンダリング画像とほぼ一致していますが、現在サイトにアップされている色はOnleaksがリークした本体色が黒色のものではなく、レザー調のオレンジのみとなっています。なお先代のVivo X60 Pro+はオレンジと黒に近い色の二色となっていました。

 さらに、MySmartPriceが伝えたところによると、Vivo X70 Pro/Pro+はBIS(インド規格協会)を、Vivo X70/X70 ProはタイのNBTC(国家放送通信委員会)の認証をそれぞれ通過しているとのこと。今回これといった情報は見つからなかったようですが、中国国内とグローバル版でスペックや販売時期に大きく差が出ないことが期待できそうです。

 また、同メディアはWeiboからの情報で、Vivo X70シリーズは2年の開発期間と300人の人員をかけて独自に開発した「V1」チップと呼称している独自の画像処理プロセッサを搭載すると伝えています。

 Vivo X70シリーズはDimensity 1200、最上位機種にはSnapdragon 888を搭載するフラッグシップシリーズ、すべてのモデルのカメラ部にZeissロゴを冠しており、カールツァイスとの提携が行われています。

 ちなみに先代のVivo X60シリーズには一部モデルにカメラジンバルを内蔵しており、手ブレにかなり強くなっています。様々なアプローチからカメラ性能を非常に高めているVivo X70シリーズ、果たして使い勝手になるのか楽しみです。