個人向けローカル5G「NURO Wireless 5G」、2022年4月1日一般提供開始 すまほん!!

 ソニーワイヤレスコミュニケーションズは、「NURO Wireless 5G」の一般提供開始日を、2022年4月1日からと発表しました。

 プランはデータ容量無制限の「STDプラン」ひとつのみ。レンタル用や契約期間無しでシンプル。最大7日間のお試し期間も設けます。

 利用顧客はホームルーターを家庭内に設置して利用します。

 提供はローカル5G。利点としては、キャリアのパブリック5G未提供地域にも構築可能、通信性能を柔軟に設定可能であることから特定用途への特化も可能。装置、システムをネットワーク側に組み込んで低遅延化も可能。免許制で混線も発生しづらいといいます。今後のミリ波対応は「引き続き検討」。

 ローカル5Gのため「エリア化」は基本的に物件単位。Webでのエントリーも加味して要望者が多い物件から優先し、物件所有者への許諾を行い整備。免許申請も物件で必要とのこと。使えるようになったら物件では他の入居者に営業活動をする予定としています。

 前回発表会で示唆していたエンターテインメント系のサービスは現在開発中とのこと。今後の展開と利用可能物件拡大に期待したいところです。