噂:Apple製MRヘッドセットは2023年初旬に登場? すまほん!!

 9to5Macが伝えるところによると、以前より開発が長らく続いているとされているApple製MRヘッドセットの登場が2023年初旬になるのではないかという見方が出たそうです。

 MR(複合現実)とは、AR(拡張現実:現実の景色に情報を重ねる技術)とVR(仮想現実:CGによる仮想空間に擬似的に入り込む技術)を組み合わせることにより、現実の景色の中に実際にはないようなものをまるで現実にあるかのように擬似的に眺めたり触ったりできるようにする技術です。

 Appleは以前よりこのMRヘッドセットの開発を長らく行っていると噂されており、アナリストの中では2022年下旬に登場するのではないかとの声がちらほらとありました。

 そんな中、9to5Macによれば、あるレポートにおいてアナリストの一人であるJeff Pu氏が2023年上旬へ延期、この年に100万~150万台ほどを売り上げようとしているとの見方を示しているとのこと。

 このほかApple独自設計のチップやカメラ含め10個以上ものセンサーを搭載、それらはSonyなどいくつかのメーカーから供給されることになるだろうとも予測しています。

Apple MR Headset Image

ディスプレイ及びデザインのイメージ (出典: 2件の9to5Mac記事 )

 発売時期に関して複数の噂で具体的に挙がっている数字がどれもおおよそ近い範囲に収まっており、今からだいたい1年以内となっています。もう目と鼻の先まで近未来の体験が迫っていると考えるとワクワクしますね。