ドコモ「5G SA」開始。アハモでも利用可能に、対応機種はわずか すまほん!!

 NTTドコモは個人向けプランでも「5G SA」を8月24日から提供開始すると発表しました。月額オプション料金は550円税込。

 ドコモの5G SAは2021年12月から法人向け専用データ通信端末に限られていましたが、ここにきて拡大する形。

 対応周波数帯はSub-6帯(3.7GHz帯/4.5GHz帯)と28GHz帯ミリ波。通信速度は受信時最大4.9Gbps、送信時最大1.1Gbps。

 対応料金プランは「5Gギガホ プレミア」「5Gギガライト」「5Gデータプラス」「ahamo」「はじめてスマホプラン(5G)」「U15はじめてスマホプラン(5G)」。月額料金550円はキャンペーン(終了時期未定)により当面無料に。

 ドコモショップ、ドコモオンラインショップ、ドコモオンライン手続き、ahamoオンライン手続きにて申し込みが可能。

 サービスエリアは主要ターミナル駅周辺やイベント会場や商業施設など。2023年3月末までに全国47都道府県への展開を目指すとしています。

 8月24日から対応する機種は一機種のみ。5G SA対応SIMが必要。一般ユーザーにはほとんど恩恵がないにも関わらず有料オプション扱いで、無償キャンペーン終了後も自動継続となり課金される点には十分な注意が必要です。

  • AQUOS R7 SH-52C 2022年8月24日
  • Galaxy S22 SC-51C 2022年8月末予定
  • Galaxy S22 Ultra SC-52C 2022年8月末予定
  • Xperia 1 IV SO-51C 2022年9月以降
NTT docomoの最新端末をチェック。
ドコモオンラインショップ
アハモを契約する
ahamo

※ahamoでは、キャリアメールなど一部ご利用できないサービスがあります。

※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。
ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」(税込3,300円)
をご利用ください。
なお、お申込み時の端末操作はお客さまご自身で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移行などは
本サポートの範囲外となります。
端末初期設定およびデータ移行の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)(※3)」を別途お申込
みください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専用サイトからのお申込みの補助を行うものです。
※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専用サイトからのお手続き補助を行うものです。