AQUOS sense7、台湾市場にも投入! すまほん!!

 シャープは、台湾市場にスマートフォン「AQUOS sense7」を投入すると発表しました。発売日は12月1日。

 市場想定価格は税込みで現地価格でNT$12990(新台湾ドル)。円換算で約5万8000円。

 販路は通信事業者の携帯電話販売店やオンラインストアなど。

背面中央にAQUOS、下部にSHARPロゴ

 AQUOS sense7は10億色と1300nitピーク輝度の省電力な1-60Hz可変駆動IGZO OLED、そして4570mAh電池により、1日約1時間の利用と23時間の待機で「1週間の電池持ち」を謳う従来機種の特徴を継承、さらにハイエンドに迫る1/1.55型撮像素子を搭載したミッドレンジモデル。

 日本国内でも大手キャリア版や公開市場版が11月に発売しています。

NTT docomoの最新端末をチェック。
ドコモオンラインショップ
KDDIの最新端末をチェック
au Online Shop
UQモバイルの最新端末をチェック。
UQ mobile オンラインショップ
楽天モバイルを契約する
Rakuten Mobile
IIJmioを契約する
IIJmio