iOS・Android・PC間で同じ「簡易チェックメモ」を使える「MobisleNotes」が便利すぎる件

 今回は、超シンプルなメモアプリをご紹介します。

 メモの管理もフォルダ分けだけ、どっから開いても同じメモ帳がみれます。とにかくシンプルすぎる。

どんなデバイスからも使える!

 クロスプラットフォームで利用可能。iPhone、iPadにインストールできるのは当然ですよね。

 もちろんAndroidでも

 そしてブラウザベースでもmobislenotes.comからログインできるので、PCでも広い画面で表示できます。

 ブラウザベースということは、WindowsでもMacでもLinuxでも利用可能。

 ということは、サポートされない傾向にあるWindows PhoneBlackberryでも使えます。

 これだけ対応だから、スマホからもタブレットからもノートPCからもデスクトップからも同じメモが使えちゃうんですね。 家のPCで編集し、外ではスマホで見る、なんて当たり前のことが当たり前に実現できます。

シンプルだけど、ツボは抑えた機能

 メモをしてチェックするのが基本。ToDo、買い物リストにぴったり。

 ToDoに欠かせないリマインダー(再通知)機能もカバーしています。

 

 一行づつメモを書くだけの、ただのテキストメモ(Plain text)も作れます。なので、用途に応じて使い分けできます。

 どこでも表示

 Androidなら、メモを開いた状態で「メニューキー」→「Add shortcut(ショートカットを追加する)」で、ホーム画面にメモへのショートカットを貼り付けできます。

 さらに、ホーム画面にウィジェットとして、メモを丸ごと貼ることもできます。

 自分の場合は、PCで、mobislenotes.comをChromeで開き、そのタブを右クリック→「タブを固定」を選び、毎回Chromeを起動するたびにメモも起動するようにしています。

 これでXperiaからだけでなく、VAIOノートからいつでもメモの整理や確認が、非常に簡単にできるようになりました!

Evernoteとの使い分け

 クラウドのメモ帳というと、思い浮かぶのはEvernote。使い分けをする必要がありますね。

 Evernoteはとにかくたくさん、膨大な情報を詰め込んでおいて、後でふと思い出した時にその情報を引き出す、自分用のデータベースのようなもの。

 Evernoteが分厚いノートやオリジナル辞書だとしたら、MobisleNotesは、本当にシンプルなメモ用紙のようなものだと思います。

 シンプルだけど、しっかりツボは抑えたメモ用紙。それがMobisleNotesです。

  Google playでダウンロード