日本にも来るみたい?ファーウェイが「Ascend(アセンド)」最新モデルを発表 手袋で使える「Mate」、高性能「D2」の二機種

 中国メーカー・華為(ファーウェイ)がCES2013にて最新モデルを発表しました。なかなか面白いラインナップを揃えてきました。

Ascend Mate

 大画面6.1インチディスプレイながら、ベゼルが狭く持ちやすくなっています。なお、FullHDではなくHD解像度です。

 Galaxy Note2に対抗するポジションの機種としては悪くありません。バッテリー消耗を抑制する機能もあり、電池容量も4050mAh(!)とかなり大きいので、ガッツリと「ファブレット(大画面スマホ)」を使いたいユーザーにはいい選択肢になるかもしれません。

 SONYのXperia solaのように、手袋をしたままでも操作できるのだとか。面白い機種ですね。

 

Ascend D2

 しっかり使うスマホならこちらかな? 

 5インチFullHD、クアッドコアと2013年ハイエンドモデルのトレンドをしっかり抑えつつ、電池容量も安心の3000mAhです。GALAXY S3よりも25%高速な急速充電も備えます。

 どうやらD2は、中国市場に続いて日本市場にも投入予定だとか。なかなか楽しみですね。

 SoCはこれまで通りHiSilicon TechnologiesのK3V2だと思われます。動画を見る限りは問題なさそうですね。

情報元:Pocket now 1 2

CES2013関連記事

この記事にコメントする

comments powered by Disqus