128GBストレージとAndroid 5.0を備えた「X-Phone」 モトローラとグーグルが共同開発か

 しかもmicroSDスロット付きなんだとか。こりゃすごい。

 MotorolaとGoogleは新しい電話機を開発しており、その名前は「X-Phone」と呼ばれています。

 そのスペックのうちいくつかが明らかとなっており、128GBの大容量ストレージと、SONY製のカメラセンサー Exmor RSを備えているとのこと。さらにMotorolaならではの、防弾チョッキにも使われる「ケブラー素材」を用いたタフなスマートフォンとなる見込みです。

 バッテリーもMAXX同等となれば3300mAhの大容量となりそうです。かなりハイスペックですね。

OS Android 5.0 Key Lime Pie
CPU クアッドコアプロセッサー
メモリ 2GB
内蔵ストレージ 128GB + microSDスロット
ディスプレイ 4.8~5インチ
カメラ SONY Exmor RS HDR撮影対応
バッテリー 3000mAh以上

 なんでもこれ一台で済ませたくなるような大容量、ハイスペック、そして最新OS。「X-Phone」はGoogle I/Oにて発表される見込みです。

情報元:PhoneArena 経由:Pocketnow 

この記事にコメントする

comments powered by Disqus