「iOS 7」では、非純正のケーブルを接続すると警告表示が出現する模様。

 「iOS 7」をインストールしたiPhone 5に、Appleの純正品以外のLightningケーブルを差し込むと、警告が表示されることが明らかになりました。

 この画像は海外ブログ「9to5Mac」がアップロードしたもの。「このケーブルは非正規品であり信頼できないかもしれません」と表示されています。

 今のところはまだ動作自体を阻害するような挙動はないようですが、やはり純正品を売りたいAppleの方針が覗えます。こうした方針をより露骨にしていくであろうということは、Lightningコネクターが分解され、認証チップが埋め込まれていることが明らかになった時から予見されていたことではあります。

情報元:9to5Mac

 

この記事にコメントする

comments powered by Disqus