名古屋の「ドコモスマートフォンカフェ」が閉店、代わりにサカエチカに「ドコモスマートフォンラウンジ」が開店へ。

 名古屋市中区栄・ラシック1階にある「ドコモスマートフォンカフェ(アンテナカフェ)」が、2013年8月25日に閉店することになりました。

 NTTドコモがスマートフォンシフトに本腰を入れる2010年冬に開店した同店は、常に最新機種のデモ機を体験できると同時に、コーヒーやスイーツを楽しめるといった、一挙両得な点が最大の特徴。最新機種の知識に精通した店員さんたちが、訪れたお客さんにスマートフォンの機能や使い方を啓蒙する光景も日常となっており、名古屋のスマートフォンの普及を大きく牽引した功績は大きいでしょう。それだけに今回の閉店は惜しまれるところです。

 「ドコモスマートフォンカフェ」のあった場所は、引き続き「Kellyカフェ」がオープン。ドコモのスマートフォンを体験できるという機能は、サカエチカの日産ギャラリーのあった場所に、9月中旬より新たに誕生する「ドコモスマートフォンラウンジ」が継承することになります。

 スマートフォンの普及期の2年半以上に渡り、その役目をまっとうしたスマホカフェには、最大級の賛辞を送りたいところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus