ソニー、「ウォークマンボタン」を備えた「XPERIA E1」と、6インチ液晶搭載の「XPERIA T2 Ultra」を発表!

 SONY Mobileは、2種の新型Xperiaスマートフォンを正式に発表しました。

XPERIA E1 & E1 dual

Xperia-E1

 XPERIA E1は、WVGA解像度(480×800)の4インチディスプレイを備えたローエンドモデルです。

 Snapdragon 200 1.2GHz デュアルコアプロセッサー、1700mAhバッテリー、実行用512MBメモリー、内蔵ストレージ4GBなど、控えめな性能となっています。

 しかしxLoudやClearAudio+に加えて、100dBの大音響スピーカーを備えるなど、音楽再生能力を重視したモデルとなっています。

sony-xperia-e1-Speaker

 Walkmanアプリを即時起動できる物理キー「Walkman button」を搭載しています。

walkman-button-sony-xperiae1

 本モデルは中国市場向けの製品となります。LTE非対応で、SIMスロットを2つ備えたE1 dualもリリースされます。まだまだ2Gや3G通信、そして複数のキャリアをまたぐ中国消費者の、ニーズを捉えた製品と言えます。

 

XPERIA T2 & T2 dual

xperia-t-2-ultra

 XPERIA T2 Ultraは、HD解像度の6インチディスプレイを備えたファブレット端末です。

 SoCはSnapdragon 400 1.4 GHz クアッドコアプロセッサー、実行用メモリ1GBなど、処理能力こそ抑えているものの、3000mAhのバッテリー容量や1300万画素 Exmor RSのカメラは魅力的です。

情報元:SONY Mobile 1, 2

この記事にコメントする

comments powered by Disqus