本日発売! docomo版GALAXY S5 SC-04Fを早速お借りしました

th_IMG_4178

 Samsung製Androidスマートフォン、GALAXY S5が日本国内でも本日より発売開始となりました。取り扱いキャリアは以前よりGALAXYシリーズを取り扱っているdocomoとauの二社。みなさんは購入されますか?

 日本にはGALAXYを専門的に取り扱う「GALAXY SHOP」が11店舗存在します。ここでは最新のGALAXYを試すことができたり、GALAXYを使いこなすテクニックを学ぶことができるワークショップが開かれています。今回GALAXY SHOPでは、GALAXY S5を2週間無料でお借りできるキャンペーンが実施されていましたので早速お借りしてきました。

 スペックなどはこちらの記事でご確認ください。

 なお、GALAXY SHOPでGALAXY S5を購入すると、日本ではカラーバリエーションに加わっていないエレクトリックブルーとコッパーゴールドのリアカバーがもらえるのでこちらも要チェックです。

cover_big-0

 先着100名(一部店舗では50名)限定のキャンペーンとなっていますが、私が並んだ店舗では列形成もそれほどされていなかったので、まだ残っているかもしれません。狙っている方はお早めに!

キャンペーン内容

th_IMG_4180

 今回のキャンペーンでお借りできたのは以下のとおりです。

  1. GALAXY S5本体
  2. バッテリー
  3. スタートアップガイド
  4. USBケーブル
  5. 充電ホルダー
  6. イヤホン , イヤーピース
  7. ワンセグ用ケーブル
  8. SIMカード(docomo版のみ)

 今回はdocomo版の端末をお借りしたため、docomoのMVNOであるb-mobileのSIMカードも一緒にお借りすることができました(au版ではSIMはお借りできないようです)。利用可能な通信量は1GBで、それ以降は速度制限がかかるか一切使えなくなるか訊いてみましたがはっきりとした回答を得ることは出来ませんでした。

 また、驚いたのがSIM変換アダプターまでお借りすることができたことです。なぜSIM変換アダプターまで提供しているのか、GALAXY SHOPのお姉さんに訊いてみたところ、「さまざまなお客様の利用方法にお応えするためお貸ししている」とのこと。こんな非公式な方法まで提供してくれるとは懐が深いですね。

本体フォトレビュー

 まるで絆創膏のようだと揶揄されたこともある特徴的な背面は、手触り良好かつ滑り落ちにくく、白色ということもあって好感触です。これだと傷がついても目立ちにくそうなので、できればケースなどはつけずに裸で使いたいところです。持ち心地も、5.1インチという大画面を感じさせない握りやすさでとても快適です。

th_IMG_4171

 裏蓋を開けると防水用の加工がなされていることがわかります。国内で発売されるGALAXY初の防水機種となっており、この機種の大きな特徴ともいえます。また、microSDスロットはSIMスロットの上に設置されています。 

th_IMG_4173

 USB端子部分は防水のためのキャップがありますが、イヤホンジャックはキャップレス防水となっており、お風呂などでもイヤホンをつけながら映像や音楽を楽しむことができます。

th_IMG_4175th_IMG_4186

 以上、簡易ではありますがフォトレビューでした。もう少し使い込んでから各機能のレビューもしていきたいと思いますので、しばらくお待ち下さい。

 また、今回端末をお貸しいただきましたサムスン電子様、GALAXY SHOPのスタッフの皆様には深く感謝いたしております。ありがとうございました。

GALAXY S5 SC-04Fの最新情報

この記事にコメントする

comments powered by Disqus