XPERIA Z2aとZ2の比較と海外の反応

 XPERIA Z2aとXPERIA Z2の比較が、台湾ePriceに上がっていました。Z2aは基本的にはZL2と同じなので以前掲載した比較表の通りですが、Z2aは内蔵ストレージは32GBではなく16GBとなっています。もちろんFeliCaやTVチューナー等は非搭載。発売日は7月となっています。

xperia-zl2

 ディスプレイは5.0インチ液晶。ePriceの表ではなぜかIPSとなっていますが、明らかにVA液晶の誤記と思われます。

Xperia-Z2a-versus-Z2_3

(左:Z2の通知バーとオンスクリーンキーだけがグレーなのは、スキンのため。右:Z2aは低めの色温度?)

 

Xperia-Z2a-versus-Z2_4

(視野角比較。右:Z2aは色が白く飛んでしまう)

 これを紹介した海外XperiaBlogは、昨年モデルのXPERIA Z1の液晶の在庫が余っていたのではと推測していました。同ブログのコメント欄では、もちろん液晶を嘆く声も多かったですが、それ以上に驚きの声が上がっていたのは、わずか31万画素のフロントカメラに対してでした。

スクリーンショット 2014-06-16 05.34.10

 XPERIA Z2のフロントカメラは220万画素ですし、HTCや中国メーカーなどは500万画素前後のフロントカメラを搭載する流れがある中、さすがにそれはといった反応です。2070万画素、Full HD液晶を搭載しているのに31万画素というのもアンバランス。海外ではセルフィーやテレビ電話の利用頻度も高いでしょうから、特に気になるところなのかもしれませんね。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus