iOS/Android向け「TV SideView」アプリがアップデート、nasneに対応

tvsideviewnasne

 ソニーが提供するiOS / Android向けレコーダー連携アプリ「TV SideView」がアップデートされ、同じくソニーが提供するネットワークレコーダー「nasne」での利用に対応しました。これによって、1つのスマホアプリでnasneの録画予約と視聴が可能になります。

 nasneは、一般的なBDレコーダーからBDやDVDのスロットとTVへの出力端子を省いたような製品で、ユーザーはネットワーク機能を使ってゲーム機やパソコン、スマートフォンやタブレットなどで番組を視聴します。スマートフォンでnasne経由の番組を視聴するには、これまでは「Twonky Beam」を始めとした別会社のアプリを利用するしかなく、またスマートフォンから録画予約をするにはブラウザでの操作が必要でした。

 今回のTV SideViewのアップデート後は、「ワイヤレスおでかけ転送」「外から録画予約」「家じゅうどこでも視聴」の3つの機能がひとつのアプリに収まり、これだけでnasneで録画したTV番組をスマホやタブレットに保存して外で視聴したり、外出先からnasneの録画予約をしたり、家の中で録画番組や放送中の番組をスマホやタブレットで視聴したりすることが可能になります。

 なお、TV SideViewに以前から実装されている「外からどこでも視聴」に関してはnasne側が非対応であるため利用できません。

 アプリそのものは無料ですが、視聴機能の利用にはアプリ内で500円の課金が必要です。ソニーのレコーダーにしか対応しませんが、競合するDTCP-IPプレーヤーアプリと比較しても安く、しかもこのアプリで録画予約操作まで完結させることができるため、nasneやソニー製レコーダーしか利用しない方にとっては最有力の選択肢となるでしょう。

 早速筆者もiOS版を試してみましたが、問題なく視聴ができました。視聴機能としては一般的なアプリとさほど違いはないため、すでにスマホでnasneをご利用中の方は録画予約機能を試してみて便利と感じたら課金するのが良いと思います(録画予約機能は無料で利用できます)。

 nasneはHDMI端子すらない割り切った仕様のレコーダーですが、その分価格は安く抑えられており、先日公開されたパソコン用ソフトによりパソコンからBlu-rayやDVDに番組を保存することもできるようにもなりました。今回のアプリのアップデートにより更に使い勝手も改善され、スマホやPCでテレビを視聴したい方にはオススメです。

 TV SideViewのダウンロードはこちらから。

btn_ios btn_googleplay

 

nasne 1TBモデル (CECH-ZNR2J)
nasne 1TBモデル (CECH-ZNR2J)

この記事にコメントする

comments powered by Disqus